無利息カードローンの利用

最近のカードローンのコマーシャルで「無利息カードローン」というものを目にします。お金を借りる時に多くの人が心配するのが利息のことです。銀行や消費者金融は利息で利益を得ているため、基本的には無利息ということは考えにくいものです。

しかし、幾つかの条件をクリアすれば無利息で融資を受けることができます。

無利息カードローンは大手銀行や大手の消費者金融が行っていることが多いです。そのため、中堅であったりマイナーな消費者金融ではそのようなサービスがないこともあるので注意が必要です。

無利息カードローンは、初めて融資を受ける人のみに限定がされていたり、金額の制限がされていたりすることがあります。

また、多くの無利息カードローンが日数の指定があります。

融資を受けて完済するまでが会社規定の日数までに終われば、無利息で利用ができるということなのです。人によっては、無利息期間が終わってから返済を始めるのだと思っている人がいます。しかし、それでは無利息期間が終わっているので返済には利息が発生します。

また、返済が残っていれば、その分は利息が発生します。ですから、無利息でカードローンを利用するならば、規定の期間内に返済ができることがわかっている金額の利用が望ましいです。

カードローンの利用方法